Sexy girl has blonde hair

泡姫と

Sexy girl lying on the sofa

給料日後、財布に余裕があるときに僕が行くのが、ソープランドです。
僕にはお気に入りの店があって、いつも指名する泡姫がいるのです。
その店は、ちょっとした高級店なのでいつも行けるわけではないのですが、それゆえにサービスのレベルも高くて、女の子もみんなグラビアアイドル級にキレイなんです。
特に、ぼくがいつも指名する女の子は、そのままテレビから抜け出てきたかのような可愛い顔に、モデル並みのスタイルの良さです。

ソープランドの場合、高級店になると、最寄りの駅まで車で迎えに来てくれるんです。
このあたりもVIP感があっていいでしょう。
そして、店の作りも他の風俗店にはない高級感が漂っています。
よく言われる、女の子が「三指着いてご挨拶」なんていうのも、本当にあります。

サービス内容も時間も、他の風俗店とは一線を画しています。
ソープランドは、個室がゆったり作られていて、個室についている風呂も広いです。
僕が好きなのはマットプレイですね。
これはソープランドならではのサービスで、風呂場にしいたマットの上で身体にローションを垂らしながら女の子が密着して身体を洗ってくれるんです。
この気持ちよさは格別です(笑)

その後はベッドに移動してのプレイです。
時間も長いので、心ゆくまでふたりきりの時間を楽しむことができます。

休みの日、みなさんはどう過ごしてますか?
彼女がいれば、前日の夜に彼女が泊まりに来て、朝から二人でイチャイチャ・・・なんていう過ごし方もできるでしょうが、彼女がいないとそんなのは妄想でしかありません。
昼過ぎにおきて、ダラダラテレビを見て、またちょっと昼寝して、気づけばあたりは暗くなっていた・・・・そんな寂しい休日を一体どれだけ過ごしてきたでしょうか・・・・。

ですが、そんな休日にも一筋の光が差し込む時があります。
それは、デリヘル嬢を自宅に招く時です。
デリヘルって、自宅にも来てくれるんですよね。
ダラダラ過ごした一日を過ごし、このまま休日を終わらせるのはもったいないけれど、今から外に出かけるのはめんどくさいなあ・・・・という時、僕は迷わず自宅にデリヘルを呼びます。

お店を探して女の子の出勤表をチェック、気になる子がいたら店に電話をかけます。
それだけで予約完了です。
あとは時間になったら家に女の子が来てくれます。
デリピザじゃあるまいし、まったくすごいシステムですよね。

でも一応自宅に女の子を呼ぶ時は、掃除したり片付けたり、準備しますよ。
だって、いくらデリヘル嬢とはいえど、普通の女の子ですから。
女の子を家に上げるわけですから、キレイにしとくべきでしょう。
特に風呂場やトイレ、ベッドまわりは清潔にしておきたいところですよね。
女の子も気持ちよく仕事できるように、こちらも気を使ってあげたほうがいいでしょう。

風俗の楽しみ方

Girl taking off shirt

みなさんは、風俗に行ったりしますか?
僕は彼女もいないし、特に誰に咎められることもないので堂々と風俗に行きますが、中には行きたいけど行けないっていう男性は多いでしょうね。
やっぱり女性は嫌がる人が多いでしょうから、彼女がいたり結婚している人は、なかなか行けないものかと思います。
そんな時、「独り身でよかったー」って思いますね(笑)

風俗に行ったことが無いという人も中にはいるでしょう。
はっきり言いましょう、絶対に人生損してますよ。
だって、日常では出会えないような可愛くてスタイルのいい女の子とふたりきりで密室で、あんなことやこんなことができるのなんて風俗だけですよ。
よほどのキムタクなら話は別ですが、僕のような冴えない至って普通の容姿の男だと、風俗店にいるような可愛い女の子との出会いなんて日常にはありません。

風俗に行く時には、デリヘルにしてもソープにしてもそうですが、恥じらいを捨てましょう。
それがまず、風俗を楽しむコツだと思います。
せっかくお金を払って楽しみにいくわけですから、変なプライドや恥じらいがあったら思いっきり楽しめません。
あとは、女の子に対しては、普通に彼女に接するように優しく紳士的に振る舞いましょう。
たまに、客だからといって横柄な態度をとる人がいると聞きますが、絶対ダメです。
そんな奴は風俗にいく資格ないですよ!!
お店の子とはいえども、女の子です。

股間部のお手入れ

Girl wearing pink underwear

ついに、エリサちゃんがマッサージしてくれる箇所が、股間に近づいてきた。
もう、俺のアソコはビンビンだ。エリサちゃんが、俺の紙パンツの中に手を入れた。
手の甲が微かに陰茎に触れる様な感じで、股関節の骨沿いをお手入れしてくれた。
決して、陰茎自体には触れてくれない。かなり焦らされている感じで、余計に俺のアソコはビンビンになる。睾丸の下にも手が入ってくるのだが、決して睾丸自体には触れてくれない。
内心『触ってくれ~シコシコしてくれ~…』と叫んでいた。

そして股間部のマッサージが終わり、エリサちゃんは、俺の股間部に座った状態で、俺のお腹や、鎖骨部分、肩の部分をマッサージしてくれた。
股間部にエリサちゃんの股間部が触れる。俺は腰を本能的に振りたくなる(笑)

我慢できず、エリサちゃんに聞いたんだ。
「本番はダメなのは分かっているけど、お口や、手で、気持よくしてもらえることは、期待して良いの?」
エリサちゃんが答えた。
「お店的には、口や手でしてあげても良いとおもったら、してあげなさいって接客指導を受けてるんです。嫌な子も中にはいると思うので、そういう子は、手や口でしてあげずに、マッサージだけだと思うんですけど、私は、手や口で、最後までフィニッシュさせてあげても良いですよ?」

その言葉を聞いた後、俺のアソコは、より一層固くなった(笑)

寒い夜には

Girl wearing black underwear

デリヘルやソープなど色々ありますよ!風俗を神戸で利用したい人はここを参考にしましょう!

寒くなってきました。
クリスマスを前に街は浮かれモードですが、独り身には辛い季節です。
恋人がいれば、この寒さも逆にいいのかもしれないですが、5年間彼女がいない僕にとって、冬の北風は非常につらいものです。
特に夜になると、寒さも手伝って余計に人恋しくなります。

あー彼女がいればなあ・・・なんて思いますが、そうそう簡単にできるもんじゃありません。
とはいえ、やっぱり寂しくて眠れない夜もあります。
それに、ゲスい話ですが、どうにも僕の息子のほうも寂しがってしかたない時もあります。
そんな時。
あなたならどうしますか?
僕の場合、風俗です。風俗に行けば可愛い女の子と二人っきりでイチャイチャできるし、息子のほうも満足させられます。

僕は風俗が全般的に大好きですが、特に好きなのはデリヘルとソープです。
デリヘルの良さはなんといっても店に行かなくても女の子がホテルや自宅に来てくれるところでしょう。
デリヘルであれば他の客にも会わずに、女の子と二人っきりで楽しめます。電話一本で女の子が来てくれて、まるで彼女と過ごすように二人っきりの時間が楽しめるというがデリヘルの魅力だと思います。

ソープの良さは、サービスの質が高いってことですね。
ソープって、他の風俗より基本的にお金がかかりますが、その分、サービスの良さや質、女の子のレベルも高い店が多いですね。
ソープに行くときは、給料日明けが多いですが、それだけにソープは僕の中で特別な遊びっていう位置づけになってる感じがします。

デリヘルは自宅に呼ぶこともできますが、一般的にはラブホでというのが多いでしょう。
家族がいる人や同棲している人はまさか自宅には呼べませんし、家よりホテルのがいいという人も多いかと思います。
ラブホテルだと、風呂場も広いし、ベッドもゆったりしているので、そのほうがいいという人も多いでしょう。
僕も、自宅に呼ぶこともありますが、どちらかというとラブホのほうが好きですね。

ラブホでデリヘルを利用する場合には、お店の提携してるホテルを使うと安くすみますよ。
たいていの店が、周辺に提携ホテルを持っていて、そのホテルを利用すれば通常料金よりお得です。

利用する際は、まずは店に電話をして予約をします。
そして、先にホテルにチェックインしておきます。
店によってはホテルの外で待ち合わせて、本当にデートのような感じでいっしょにホテルにチェックインできることもあります。

ホテルに着いて女の子が来たら、お金を払います。先払いの場合が多いですね。
そして女の子が店に連絡し、そこからがスタートとなります。

一般的なサービスとしては、まず一緒にお風呂に入ります。
女の子が身体を洗ってくれたり、お風呂でもサービスをして気持よくしてくれます。
風呂場のマットでローションプレイを出来る場合もありますね。
その後はベッドに移動してサービスしてもらいます。

ちなみに、デリヘルは本番禁止ですから、無理にお願いしたりするのは絶対やめましょう。
嫌われるだけですよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加